コーチ紹介 

-    coaches  -

 
ジュノーFCコーチ

青木 龍太郎

Ryutarou Aoki

スペイン在住16年間で、レアル・マドリッド、バルセロナはじめ、1部~育成クラブまで100チーム以上のトレーニング・メソッドを勉強してきました。その中で各チーム独自のトレーニング方法がありながらも、選手育成に共通する重要な要素がありました。日本人に足りないその部分をスクール、クラブを通じ少しでも多くの日本の子供達に伝えていけたらと思います。

 

1978年生まれ 岐阜県出身 蘇原中学校で岐阜県選抜キャプテン、東海選抜全国大会出場3位 各務原高校で全国インターハイ出場、全国高校サッカー選手権出場
1996年~2000年:スペイン4部リーグ
2001年~2013年:スペイン在住(サッカー・フットサル通訳、サッカーエージェント業務)  
 
■スペインサッカー協会
・レベル1ライセンス(B級ライセンス)
 
■スペインサッカー協会公認機関portero N1
・GK指導ライセンス
 
■日本サッカー協会
・審判4級ライセンス
 


ジュノーFCコーチ

吉村 悠樹

Yuki Yoshimura

どんなサッカー選手もいずれはボールを置くとき、引退するときがきます。 そのときに、どのような人間力が本人に備わっているか、その後の人生でとても大切なことです。 そのため、プロフェッショナルのサッカー選手を育てることに限定せず、社会に通用するプロフェッショナルの人間を育てることを目指します。 「サッカーは人生の学校」という言葉があるように、サッカーを通して挨拶や整理整頓、またコミュニケーションの大切さなど、人間力に関わる多くのことを学ぶことができます。 そのような素敵な、“人財”が育つように、サッカーだけでなく様々な分野における指導・環境作りを行っていきます。

 

経歴
1981年9月28日生まれ 神奈川県出身
■日本サッカー協会
•4級審判ライセンス
•C級コーチライセンス

■スペインサッカー協会
•レベル1ライセンス(B級)

■スペインサッカー協会公認機関portero N1
•モニトールライセンス
•GK指導ライセンス

■国際サッカーコーチング&マネジメントスキル認証機構
•サッカースカウトライセンス


ジュノーFCコーチ

名畑 清

Nahata Kiyoshi

サッカーを通し、これまでに培った人生経験とジュノーの哲学を選手達に伝え、やがて世界に羽ばたく選手の育成と社会に貢献できるリーダーの育成を目指し、仲間と共に夢を実現していきたいと思います。

 

1975年1月23日生まれ 茨城県出身
水戸短期大学付属高等学校卒業
 
■日本サッカー協会
・D級ライセンス
・審判4級ライセンス


ジュノーFCコーチ

原田 祐太

Yuta Harada

「人間を育てたい」という夢を追いかけ,教員を目指していました。その一方で幼少期から続けていたサッカーに対しての思いをずっと持っていました。この度,縁あってジュノーでGKコーチとしてキャリアをスタートすることができました。同時に「ジュノー塾」という新しい取り組みも始めました。サッカーを頑張りながらも学業を両立させる。そんな選手を育てていきたいと思います。

経歴
1987年5月26日生まれ 茨城県出身
前橋育英高等学校卒業
茨城大学教育学部卒業
約三年教員として県内の小・中学校に勤務
 
■日本サッカー協会
・審判4級ライセンス

 
・小学校教員免許 一種
・中学校教員免許 社会 二種
・茨城県教育委員会
 


ジュノーFCコーチ

名畑祐杏

Yuan Nahata

 

 
経歴
JFAアカデミー福島U-15.U-18
C.D Betis San Isidro (スペイン)
Escuera Deportiva Moratalaz(スペイン)
SV Sparkasse Ferdbach(オーストリア)


 

毎年スペイン人及び外国人コーチを招いてのクリニック開催

設立した2014年より、元レアル・マドリード選手のNacho Ramos(ナチョ・ラモス)によるクリニックを開催しております。
 
 
2018
アトレティコ・マドリード下部組織コーチJuanjo (ホアンホ)コーチによるクリニック
 
2017
レアル・マドリードスカウティングコーチ及びアルコルコン監督Jose(ホセレ)コーチによるクリニック
 
2016
レアル・マドリードスカウティングコーチMario(マリオ),Miguel(ミゲル)GKコーチによるスペシャルクリニック
 
 
2015
レアル・マドリード下部組織コーチ
Roberto Tomas(ロベルト・トマス)によるクリニック
 


 


ウーゴ
HUGO DIAZ JERENO
レアル・マドリードと育成提携を結んでいるE.D.モラタラスに在籍しながら、レアル・マドリードやラージョバジェカーノなどのスペイン1部クラブ下部組織のスカウトも歴任。育成年代の指導のスペシャリストとしてこれまでに多くの選手をレアル・マドリードやラージョバジェカーノ、ヘタフェ、アルコルコンなどのスペイン1部2部のプロ下部組織へステップアップを遂げさせている。現在、マドリード州では、これからのスペインサッカーを担う若手有望株として将来期待されている指導者である。

ファンホ
JUAN JOSE SAN ROMAN MILLA
アトレティコマドリードのU-12時監督として長年にわたって指導。その後、レアル・マドリードのスカウティングスタッフとして活動しながら、中東オマーンに設立されたレアルマドリードCFアカデミーのテクニカルディレクターやアフリカ・タンザニア政府とレアルマドリードの共同プロジェクトとして行われたNSSFのU-18監督を務めるなど国内外を問わず世界各国で育成のスペシャリストとして活躍。現在はスペイン2部リーグ「A.D.アルコルコン」のU-13監督を務める。

チェマ・エルナンデス(Chema Hernandez)
ユース時代はラージョ・バジェカーノ、アトレティコ・マドリードの下部組織にてプレーする。
U-16マドリード選抜にて、スペイン全国大会優勝。
現在はレベル2(A級ライセンス)を保持し、アダルべの育成に力を注ぐ。

ロベルト・トマス・マサ
ROBERT TOMAS MAZA
ジュニアからユース時代は、レアル・マドリッドの選手として活躍。2005年リーガエスパニョーラ2部でプロとして現役引退。2009年よりレアル・マドリッドFCとU-12監督コーチとして指導者となる。マドリッド州選抜の監督として全国大会優勝の実績と、その傍ら教員資格を持ち、自ら小学校の教壇にたち教師指導者としての評判が高い。レアルだけではなくヨーロッパのビッククラブからのオファーが多数。現在はレアル・マドリッドU-12監督コーチ、スカウティング部長として活躍。

アレックス・ゴメス
 ALEX GOMEZ COMES
スペイン出身、所有ライセンスUEFA Pro バルセロナの育成機関であるラ・マシアに7年間務め、多くのプロ選手育成に携わってきた。香港プレミアリーグ、タイプレミアムリーグでは監督をし、指導者として経験豊富である。バルセロナスタイルをベースとした指導に定評がある。