• TOP
  • >
  • about us
  • >
  • クラブ規約・個人情報保護方針

クラブ規約・個人情報保護方針

-  agreements  -

ジュノーFC、ならびに、一般社団法人ハイトリースポーツクラブ(以下、「当クラブ」)は、お預かりしたお客様の個人情報を、以下にまとめました個人情報取扱指針に基づき、当クラブにて細心の注意をもってお取り扱いいたします。また、さらに当指針は今後、適宜改善をしながら充実を図ります。
 
 

個人情報の定義

当クラブは、個人を識別しうる全ての情報を個人情報として定義します。
 
 

個人情報の収集目的と利用範囲及び削除・訂正について

当クラブは、個人情報を収集する場合は収集目的・利用方法及び相談窓口を事前に通知し、必要な範囲でのみ個人情報を収集させていただきます。その利用にあたっては収集の際に同意を得た範囲内でのみ使用し、目的外の利用は致しません。
また、皆様の個人情報が変わる場合(例えば住所変更・氏名変更等)や、個人情報の削除を希望される場合には、当クラブは皆様から提供された個人情報を修正、更新、あるいは削除いたします。
 
 

業務受託による個人情報の収集について

当クラブが個人情報の提供を伴う情報処理業務を受託する際には、

  • 個人情報に関する秘密の保持
  • 再委託に関する事項
  • 事故時の責任分担
  • 契約終了時の個人情報の返却および消去

について定め、それに従います。
 
 

個人情報の開示について

当クラブは、個人情報を情報提供者の了解なく第三者に提供・開示等をいたしません。また第三者に個人情報の処理業務を委託する際は、個人情報の漏洩や再提供等を行わないよう契約により義務づけ、適切な管理のもと行います。
 
 

法令遵守及び個人情報管理体制の継続的改善について

当クラブは、保有する個人情報に関して適用される法令・規範を遵守するとともに、上記各項における取り組みを適宜見直し改善していきます。また裁判所、警察、消費者センターまたはその他の法律や条例などで認められた権限を持つ機関から要請がある場合は、これに応じて個人情報を開示させていただくことがあります。
 
 

個人情報の取扱いに関するお問合せ

当クラブの個人情報の取扱いに関するお問合せ・ご質問などは下記までご連絡ください。
ジュノーFC
電話番号:029-239-3616
メールアドレス:info@juno-mito.com
 

第1章 総則

 
第1条〔名称及び所在地〕

  1. 本規約の対象は「ジュノーフットボルクラブ」(以下「本クラブ」とする)と称し、その事務所は、〒319-0306 茨城県水戸市杉崎町1602-22 とする。

 
第2条〔運営・管理〕

  1. 本クラブは、一般社団法人ハイトリースポーツクラブ(会長:高木俊男 代表理事:青木龍太郎 理事:柳林宏紀 理事:菊池進)が運営・管理を行う。

 
第3条〔規約の対象〕

  1. 本規約は本クラブのサービスを享受する会員(選手)・準会員(スクール生)、含む、全ての利用者を対象とする。

 
第4条〔目的・事業〕

  1. 本クラブは、世界を意識することで青少年に夢と希望を持ちし、選手・スクール生及び、心身の健全育成、社交性を図り、スポーツの普及と発展、勉学に勤しみ地域の発展に寄与することを目的とします。
  2. 当法人は、スポーツの普及と振興に関する活動をもって、国民の健康増進に寄与することを目的として、次の事業を行う。
    1. サッカークラブの運営
    2. サッカーを軸とした各種スポーツ選手の育成に関する事業
    3. 各種スポーツ教室の企画・運営・コンサルタントに関する事業
    4. スポーツ指導者の育成に関する事業
    5. スポーツイベントの企画・運営・施行に関する事業
    6. スポーツ及び健康増進活動の企画・運営に関する事業
    7. スポーツ施設の設置・管理・運営に関する事業
    8. スポーツクラブ事業の広報活動に関する事業
    9. スポーツを通じての国際交流活動に関する事業
    10. その他当法人の目的を達成するために必要な事業

 
第5条〔クラブ及び事故・ケガ等のアクシデント〕

  1. 第4条に規定する会員・準会員は練習中、試合中及び行き帰りの道中に発生した事故、ケガ等については本人が加入するスポーツ障害保険の定める範囲内で処理するものとし、代表者、コーチ、保護者には一切の責任を問わない事とする。

 
第6条〔細則〕

  1. 入会時に当月の会費、スポーツ障害保険料(年間)子供800円を徴収する。
    (会員・準会員は自己負担にてスポーツ障害保険に必ず加入するものとする。)
  2. 日本サッカー協会選手登録費は、その年代で登録する場合のみ徴収する。
    (加入手続きについては、コーチ役員会が一括して行う事とする。)
  3. 本規約に定められていない詳細な事項については、コーチ会規約、保護者会規約等により定めることができる。但し、本規約に対して矛盾する事項については本規約が優先する。

 
第7条〔会員・準会員の入会・休会・退会〕
【 入会 】保護者の承諾を得た2歳から15歳迄のサッカーを愛好する者。その認定については保護者会三役、コーチ役員会が認めた者。
【 退会 】保護者と本人の申し出により可能であるが、原則保護者会三役コーチ会役員の承認を得る必要がある。また当クラブに著しく迷惑を掛ける行動をした者等については、総会の議を経て退会させる事ができる。なおその場合は納入金等の返金は行わないものとする。
【 休会 】休会しようとする時は、保護者と本人の申し出によりコーチ会役員が認めた場合に休会する事ができる。
 

【 第2章 施設利用者会員規則 】

第8条〔会員・非会員〕

  1. 本クラブではメンバー会員登録(個人)サービスがあり、本クラブ所定の手続きによりメンバー会員となり、会員は以下に定める第2章会員規則に従うものとする。
  2. 非会員はビジターとして本クラブサービスを享受する事ができ、本規約を遵守するものとする。

 
第9条〔施設〕

  1. 本クラブは受付事務所及び更衣室・サッカーグランド・駐車場を施設とし、その利用に際しては以下に定める第3 章施設利用規則に従うものとする。

 
第10条〔会員資格 個人〕

  1. 会員は本クラブ会員証の記名人となるものとする。
  2. 会員は本クラブが随時定めるサービス、また関連する情報提供等を受ける権利を有するものとする。
  3. 会員は本クラブが定める申し込み・支払い・利用料金・支払い期限等を遵守するものとする。
  4. 会員は本クラブスタッフの指示に従い、本クラブ利用者または第三者との友好関係を維持・推進するものとする。
  5. 会員は本クラブ会員証を携帯し、本クラブから提示を求められた場合、直ちに提示するものとする。
  6. 会員はその資格を他に譲渡することはできないものとする。

 
第11条〔会員登録 個人〕

  1. 会員になるものは、本規約を十分に理解したうえで会員登録用紙を本クラブのクラブ受付事務所へ提出する。本クラブが承認後、会員証作成によって登録成立とする。
  2. 本クラブは会員登録の申請を承認、または否認する事ができ、否認した場合でもその理由を示す必要のないものとする。

 
第12条〔会員登録追加発行・再登録 個人〕

  1. 会員期限を迎えた場合は、再登録を行うものとする。
  2. 本クラブは会員登録の申請を承認、または否認する事ができ、否認した場合でもその理由を示す必要のないものとする。

 
第13条〔退会・除名〕

  1. 会員が退会を希望する場合は会員証を本クラブに返却するものとする。
  2. 会員期限を迎え、更新手続き・再登録を会員が行わなかった場合は退会扱いとする。
  3. 本規約や他規則・規定等に違反または虚偽の申請、他の会員・第三者に迷惑を及ぼし本クラブの秩序を著しく乱した場合は、本クラブの判断により該当会員を除名することができるものとする。
  4. 退会・除名に際して、未納金がある場合にはこれをただちに完納するものとする。

 

【 第3章 イベント規則 】

第14条〔施設の利用制限〕

  1. 本クラブでは特別行事、各種イベントを行う場合、施設の一部または全てを閉鎖・廃止、その他利用を制限できるものとする。

 
第15条〔利用目的〕

  1. 本クラブが指定するイベントとは、フットボール・スポーツ関連収益事業・社内イベント・企業レクリエーション・顧客向けイベント・社会貢献活動・各種広告宣伝活動や販売促進活動、撮影とする。その取り扱い判断は、本クラブが行うものとする。その他催物に関しては、本クラブ承認の上で行うものとする。

 
第16条〔利用申請〕

  1. 本クラブでイベントを行う場合は本クラブ指定の申請用紙にて申し込みを行い、契約条項に合意の上で利用するものとする。なお、契約条項はその都度定め、契約を締結するものとする。

 

【 第4章 施設利用規則 】

第17条〔利用者の責任事項〕

  1. 利用者は自己の責任と危険負担において本クラブ施設を利用するものとする。
  2. クラブ受付事務所内での金品の紛失や破損等に関して、クラブは一切の責任を負わないものとする。
  3. 利用者は自己の責に帰すべき事由により本クラブあるいは第三者に損害を与えた場合には、その旨を本クラブに報告するものとし、本クラブあるいは当該第三者に対して速やかにその損害を賠償する責に任ずるものとする。
  4. 未成年者のみでの利用は代表者(成人)または保護者が同伴し、一切の責任を連帯して負うものとする。
  5. 利用者は電話・E -Mail・クラブ受付で予約を行うことができ、本クラブの了承により予約が完了とする。
  6. 利用者は利用に際して、予約が完了した時点で利用料金やキャンセル料金を支払う責任を持つものとする。また、その利用料金やキャンセル料金・利用規定は別途定め、本クラブは天災等の不可抗力を除きその責任を負わないものとする。その利用規定はクラブ受付事務所に掲示するものとする。

 
第18条〔グランド〕

  1. グランド利用の際、雨天時は利用するものとする。なお、荒天・施設の劣悪なコンディションによるグランド利用の可否判断・対応は利用開始の90 分前に本クラブと利用者で協議の上決定するものとする。
  2. グランドはサッカーまたはその他フットボールの各種(レンタルコート・スクール・大会等)サービス利用を目的とし、その他を目的(営業行為や集会活動、撮影等)とした利用は本クラブが定める第3章イベント利用規則に従い、申し込み、契約を締結、クラブが承認するものとする。
  3. グランドの管理上やむを得ない場合には休業日を設け、本クラブはホームページ及び施設内にて告知を行うものとする。災害等やむを得ない事情による臨時休業については、この限りではない。
  4. ハイヒール等鋭利な靴底の靴での入場、椅子等芝生を痛める恐れのあるものの持ち込みは禁止とする。
  5. 飲酒したあとや、グランド内での飲食・喫煙は禁止とし、喫煙をする場合はクラブ指定の場所を利用するものとする。
  6. 眼鏡を含む貴金属を身につけてのプレーは禁止とする。
  7. グランド利用後はサービス時間内にコート外へ退場する。
  8. 火気使用やペット散歩、車両・自転車等乗り入れは禁止とする。

 
第19条〔クラブ受付事務所及び更衣室〕

  1. クラブ受付事務所内は禁煙とし、喫煙をする場合はクラブ指定の場所を利用するものとする。
  2. 更衣室内は良識を持って利用する。

 
第20条〔駐車場〕

  1. 駐車場内における、遊び・火の扱い、危険な走行等は禁止とする。

 
第21条〔入退場時間〕

  1. 利用者は利用時間前後30分以内に入退場を済ませるものとする。利用時間30 分以上前や利用時間終了30分以上後の施設内滞在は禁止とする。なお、クラブが承認した場合にはその限りではない。

 
第22条〔その他禁止事項〕

  1. 施設内での営業行為(勧誘・販売・広告・宣伝行為等)、政治・宗教活動
  2. 更衣室以外、屋外での更衣(グランド内、グランド周辺、駐車場)
  3. グランド以外でのボール使用
  4. 騒音となり得るホイッスル使用や大声等
  5. ゴミの放置
  6. 他人に迷惑をかける行為
  7. 公序良俗に反する行為(裸でのプレーや他チームの写真撮影等)
  8. その他、本クラブからの指示の掲示等にて禁止された行為

 

【 第5章 その他 】

第23条〔個人情報の保護〕

  1. 本クラブがクラブ運営に当たり知り得たすべての個人(企業)情報は個人情報保護法の趣旨に従い、誠実に対応する。個人情報保護法に関する取り組みについては、会社が別に定める個人情報保護方針に基づき取り扱うものとする。
    ジュノーFCミトプライバシーポリシー

 
第24条〔免責事項〕

  1. 本クラブでの天災などの不可抗力により生じた事故等について本クラブは責任を負わないものとする。
  2. 会員は本規約の改定または本クラブに対して異議の申し立て、権利の主張、その他一切の請求ができないものとする。
  3. 荒天等による、施設側からの利用中止判断をした場合、利用者はその判断に従い利用を中止するものとする。また、その際に生じた損失等に関して本クラブは責任を負わないものとする。なお、利用料金の返金等の規定は別に定める。
  4. 本クラブは利用者の写真、映像などを本クラブが公の場に広告宣伝等の材料として使用できるものとする。なお、利用者はその使用を拒否することができ、その際は必ずクラブに申し出るものとする。

 
第25条〔善管注意義務〕

  1. 本クラブは善良なる管理者として会員・施設を運営・管理するものとする。

 
第26条〔改定〕

  1. 本クラブは、天災地変、法令の制定改廃、行政指導、社会情勢、経済状況の著しい変化、会社経営上の都合、その他やむを得ない事由により、会員登録条件、利用条件等を変更する必要があるときは、随時本規約を改定することができ、その効力は全ての利用者に及ぶものとする。

 
第27条〔付則〕

  1. 本規約に関して、本規約内に定められていない事項に関して別途規定及びそれに順ずるものを作成することができるものとする。利用者は付則に対しても本規約と同様に十分に理解し遵守するものとする。

 
第28条〔発効〕

  1. 本規約は、平成26年3月1日より発効する。